ふぉとでいず。。。

富山県で27年目。日常生活の出来事をあれこれ綴るフォトブログです。やわやわ更新中 !!

秋の立山デート♪(その3) 

立山山頂からの室堂です。

DSC02758.jpg

 

 

 

山肌も紅葉が進んでいますね。

DSC02757.jpg

 

 

-- 続きを読む --
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキングに参加しています。

バナーをクリックいただけると嬉しいです。

 


trackback: -- | comment: 0 | edit

秋の立山デート♪(その2) 

石畳みの整備されたルートを歩いていくと、

雪渓があります。慎重に歩いて通過します。

DSC02707.jpg

 

 

 

娘の登るペースも速くなりました。

それにしてもお尻の形がママにそっくりですな。Σ(゚д゚|||)

ママより面積は小さいけど・・・。

DSC02709.jpg

 

 

 

最初の休憩場所「一の越」に到着。

コースタイムよりもかなり速いペースです。

強くなった~(^^♪

DSC02712.jpg

 

 

 

雄山山頂への核心部になります。

急登なルートに取り付きます。

DSC02713.jpg

 

 

 

一の越山荘を見下ろします。

少しずつ高度をかせぎます。

DSC02715.jpg

 

 

 

混雑していますが、いいペースで登れています。

風が気持ちいい~♪

DSC02716.jpg

 

 

 

大日三山、ミクリガ池、室堂ターミナル、そして雲海です

DSC02718.jpg

 

 

 

雄山神社の社務所が見えてきましたよ。

もうちょっとです。

DSC02719.jpg

 

 

 

来ました~。

国土地理院一等三角点「立山」。

DSC02723.jpg

 

 

 

登頂成功~♪

おめでとう~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

DSC02724.jpg

 

 

 

雄山神社にお参りに行きましょう~。

DSC02727.jpg

 

 

 

参拝料500円を納めて入口へ進んでいきます。

DSC02730.jpg

 

 

 

待っている間に景色を楽しみます。

剣岳~.゚+.(・∀・)゚+

DSC02731.jpg

 

 

 

室堂方面~(´ω`人) よく登ってきました

DSC02737.jpg

 

 

 

案内されたその先に・・・雄山神社峰本社。

DSC02739.jpg

 

 

 

この後、安全登山の御祈祷をしていただきました。

 

今年も二人で元気に登拝できました。

ありがとうございます。

 

〈つづく〉

このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキングに参加しています。

バナーをクリックいただけると嬉しいです。

 


trackback: -- | comment: 0 | edit

秋の立山デート♪(その1) 

平成27年9月20日(日)

 毎年恒例、秋の立山デート♪

小学6年生の娘と二人で山に入りました。

 

小学2年生から続けて今年で5回目。

立山駅前は大混雑。

さすがシルバーウィークです。

DSC02684.jpg

 

 

 

我が家の山ガールです(^-^)/

DSC02685.jpg

 

 

 

立山ケーブルと高原バスに乗って室堂に到着です。

DSC02691.jpg

 

 

-- 続きを読む --
このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキングに参加しています。

バナーをクリックいただけると嬉しいです。

 


trackback: -- | comment: 0 | edit

奥穂高岳(3日目) 

2015年9月13日(日)

 山旅も最終日となりました。楽しい時間は過ぎるのが早すぎる~。

 天候は不安定で強風が吹いています。稜線も雲の中です。

DSC02656.jpg

 

 

 

テントを撤収して出発準備です。雨が降ってくるのか・・・。

DSC02657.jpg

 

 

 

涸沢ヒュッテを抜けて出発です。

DSC02660.jpg

 

 

 

17km先の上高地に向かいましょう。

DSC02658.jpg

 

 

 

 

好展望で知られるパノラマ新道は通行禁止です。残念!!

DSC02661.jpg

 

 

 

 

下りきった場所が本谷橋です。右岸で休憩している登山者の皆さんです。

DSC02662.jpg

 

 

 

 

気持ち良く歩けるルートになりました。

DSC02665.jpg

 

 

 

横尾大橋を渡ります。

DSC02667.jpg

 

 

 

橋上から梓川を見下ろしています。

DSC02666.jpg

 

 

 

横尾山荘に到着です。

DSC02668.jpg

 

 

 

上高地まであと11km~。ここからはほぼフラットな道を進みます。

DSC02669.jpg

 

 

 

静かな樹林帯を歩きます。森林浴を楽しみながら進みましょう。

DSC02670.jpg

 

 

 

気持ちいい~。空気が美味しいです。

DSC02671.jpg

 

 

 

徳沢に到着。ちょっと休憩を取りましょう。

DSC02672.jpg

 

 

 

ちょっと早い昼食です。山菜うどんが美味しい~。素晴らしい状態です。

DSC02673.jpg

 

 

 

ここで有名なのがソフトクリーム。さっぱりしたお味です。

疲労した身体をリフレッシュさせてくれます。

DSC02676.jpg

 

 

 

明神を通り抜けていきます。この辺りから観光客が多くなってきました。

DSC02677.jpg

 

 

 

河童橋を過ぎるとこの山旅も終わります。

DSC02678.jpg

 

 

 

昼前に上高地バスターミナルに着きました。

平湯行きのバスに乗ってあかんだな駐車場へ向かいます。

DSC02680.jpg

 

水平距離34km、標高差1690m。

 

上高地の奥にあるからこの名がついたともいわれる

奥穂高岳への山旅。

 

これからもソロ山行を安全に楽しんでいきたいと思います。

 

<おわり>

このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキングに参加しています。

バナーをクリックいただけると嬉しいです。

 


trackback: -- | comment: 0 | edit

奥穂高岳(2日目) 

2015年9月12日(土)

2日目の朝。素晴らしい天気になりました。

日の出とともに穂高連峰が赤く染まるモルゲンロート(朝焼け)です。

DSC02599.jpg

 

朝食をとりながら堪能しました。

DSC02598.jpg

 

日程に余裕があるので、ゆっくりと出発できました。奥穂を目指します。

DSC02603.jpg

 

ルートはパノラマコースから。

DSC02604.jpg

 

ハクサンイチゲは咲いていませんが、これから草紅葉が始まる時期ですね。

DSC02607.jpg

 

ペンキの印に従って進みます。

DSC02605.jpg

 

 

足下にはベースキャンプ地の涸沢が小さく見えます。

さらに標高を稼いでいきます。

DSC02610.jpg

 

左には前穂北尾根ですね。展望も抜群です。

DSC02612.jpg

 

ザイテングラート岩尾根に取付きます。

8月3日に死亡事故が発生していると情報がありました。

DSC02611.jpg

 

三点支持で確保しながら、安全に登ります。

DSC02614.jpg

 

ここから傾斜も落ち着いてきました。気を抜かずにいきましょう。

DSC02615.jpg

 

白出のコルに建つ穂高岳山荘に着きました。

DSC02616.jpg

 

ここから奥穂山頂までコースタイムは50分。

ここがコースの最大の難所です。さらに気を引き締めて取付きます。

DSC02617.jpg

 

ハシゴやクサリの架かる岩場です。

DSC02618.jpg

 

 

奥穂高岳に登頂成功!!

標高3190m~日本で3番目に高い場所です。

最高~!!

DSC02623.jpg

 

埋め込まれていた方位盤です。

DSC02626.jpg

 

展開する360度の展望です。出発地の上高地が見下ろせます。

DSC02627.jpg

 

焼岳、乗鞍岳御嶽山

DSC02630.jpg

 

富士山が見えました。

DSC02631.jpg

 

前穂高岳明神岳

DSC02628_2015091421035278a.jpg

 

ジャンダルム。いつかは行きたい。

DSC02633.jpg

 

笠ケ岳。

DSC02632.jpg

 

槍ヶ岳立山も見えますね。

DSC02637_20150914210357920.jpg

 

ゆっくりと展望を満喫した後は穂高岳山荘へ戻ります。

DSC02641.jpg

 

山荘の屋根を見下ろしながら進みます。

DSC02642.jpg

 

山荘に到着。

緊張がとれたらお腹が空いてきましたよ。

一息入れましょう。

DSC02643.jpg

 

注文したカレーライスを見て、

ごはんが山で人参が岩に見えるのは

私だけでしょうか(笑)

DSC02647.jpg

 

 

 

食堂にはストーブです。先日、雪がちらついたそうですよ。

DSC02649.jpg

 

 

 

ベースキャンプ地の涸沢に到着です。

DSC02651.jpg

 

 

 

次回は北穂にチャレンジします。待っててね♪

DSC02653.jpg

 

 

 

登ったルートを見上げています。我ながらよく頑張った。

DSC02652.jpg

 

 

 

そして、コーヒーで山と乾杯!!

DSC02654.jpg

 

登り終えた時の言いようもないほどの充実感。この爽やかさがやみつきになります。

 

憧れの岩稜を楽しみながら歩いた2日目でした。

 

<3日目に続く>

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキングに参加しています。

バナーをクリックいただけると嬉しいです。

 


trackback: -- | comment: 0 | edit

奥穂高岳(1日目) 

 

2015年9月11日 (金)

 楽しみにしていた国内第3位の高峰・奥穂高岳へ登ってきました。

 平湯温泉側からで「あかんだな駐車場」に車を止めてバスで上高地へ出発です。

DSC02553.jpg DSC02552.jpg

 

上高地バスターミナルにはバスで25分で到着です。

登山相談所で登山届を提出して、まずは涸沢を目指します。

DSC02551.jpg

 

カラマツ林の広い道を進み河童橋に向かいます。

川の水が綺麗。まさに清流です。

DSC02554.jpg

 

河童橋から見た奥穂は雲の中ですね。

DSC02557.jpg

 

 

平坦な道を進んで森林浴を楽しみながら明神に到着。

DSC02559.jpg

 

明神池には寄りませんが、おすすめのスポットだそうです。

DSC02558.jpg

 

明神岳の姿を仰ぎ見ることができました。

DSC02560.jpg

 

次に目指すは徳沢。梓川を見下ろすビューポイントです。

DSC02562.jpg

 

ふたたび平坦な樹林帯を歩き、横尾に到着です。

ここまで距離11キロメートルか~。

DSC02568.jpg

 

横尾大橋・・・立派な吊り橋ですね。

ここを渡って次は本谷橋を目指します。

DSC02566.jpg

 

 

本谷橋に到着です。今度は小さな吊り橋ですね。

いよいよ本格的な登りになります。

DSC02580.jpg

 

長い急登をひたすら進み、ようやくモレーン下の分岐に来ました。

結構、長かった~。

DSC02581.jpg

 

今回のベースキャンプ地となる涸沢に到着です。

DSC02582.jpg

 

到着後はいつも必ず・・・お湯を沸かして・・・・。

DSC02587.jpg

 

コ~ヒ~タ~イム♪ これがやめられない。

最高に美味しいんです。

DSC02588.jpg DSC02590.jpg

 

飲み終わったら、テント設営です。

岩場でペグは地面に入らないので石で固定しました。

DSC02585.jpg

 

この景色・・・すごいですね。3000mの岩の殿堂。

DSC02593.jpg

 

DSC02595.jpg

 

涸沢から見た北穂高岳は切り立った岩稜を露わにして

三角形に大きくそびえています。

DSC02596.jpg

 

この素晴らしい景色に一目ぼれです。

ずっと登りたいと思っていた憧れの高峰へ、いよいよチャレンジです。

 

<2日目へ続く>

このエントリーをはてなブックマークに追加


ブログランキングに参加しています。

バナーをクリックいただけると嬉しいです。

 


trackback: -- | comment: 0 | edit